投稿日:2023年3月17日

外壁塗装に使用する養生って何?工事中の過ごし方をご紹介

こんにちは!東京都立川市の拠点を中心に、都内近郊エリアの外壁工事・屋根工事などを承っております株式会社憲創です。
外壁塗装工事では、施工を行う前に必ず建物を保護するために養生をします。
塗装期間中は強風などの危険性のない限り外すことはないため、視界も悪くなる養生の必要性を感じないかも知れません。
今回は外壁塗装に使用する養生を中心に工事中の過ごし方をご紹介します。

外壁塗装の養生とは

男性二人
外壁塗装では工事をはじめる前に、建物や車、植物などを保護するため養生を行います。
塗料は液体のため作業中に飛散することもあり、塗らなくて良い部分まで塗ってしまうことがあります。
そのため、養生した後に塗装を行って建物を守り、施工後は全て撤去するのが一般的です。
塗装方法は手塗りと吹き付けがあり、吹き付けの場合は隣家に飛散する可能性もあるため、飛散防止ネットで建物全体を覆います。

外壁塗装で養生が必要な箇所

外壁塗装の養生では、施工時に塗料が飛散してはいけない範囲を保護しなければなりません。
養生は建物や敷地内のほか、敷地の外となる舗装についても塗料の飛散を防ぐ必要があるのです。
他にも、郵便受けや樋などの付帯物や表札・玄関のドアノブなども養生しますが通常通り使用できます。
室外機・給湯器などの周囲は他と同様に養生しますが、給気口はメッシュカバーで覆うため使うことが可能です。
車やバイクは、専用の養生カバーを使うと取り外し可能なため便利です。

外壁塗装に使用する養生の種類

外壁塗装の養生は塗料の飛散から保護する目的以外に、きれいな仕上がりを目的に使用することもあります。
保護を目的とした養生では、メッシュシートを使用して塗料や汚水から建物などを守ります。
きれいな仕上がりを目的とする養生は、色の境目にテープを貼って塗装することで美しく仕上げることが可能です。
また、窓サッシや玄関ドアなどは、本体の境目まできっちり養生することで、はみ出さずきれいに塗装できます。

憲創へご相談ください!

女性
住まいの劣化による外壁塗装や屋根塗装などご検討中ではありませんか。
弊社は、お客様に丁寧なヒアリングを行い、適切な施工の提案と高品質な施工をご提供します。
大規模修繕工事をはじめリフォーム・改修工事、戸建新築住宅など、さまざまな施工を手掛けています。
人と人とのつながりを大切にしており、お客様から頼っていただける関係を目指し日々尽力している会社です。
外壁塗装のお見積もり・ご相談は、弊社お問い合わせフォームまたはお電話へご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

修繕工事・改修工事なら東京都立川市の『株式会社憲創』へ
株式会社憲創
〒190-0022
東京都立川市錦町1丁目4-4
立川サニーハイツ203
TEL&FAX:042-313-6090


関連記事

電気設備工事や内装工事に関する協力会社さま募集中!

電気設備工事や内装工事に関する協力会社さ…

こんにちは!株式会社憲創です。 弊社は東京都小平市に事務所を構え、一軒家・アパート・マンション・工場 …

外壁リフォームのメリットまとめ!

外壁リフォームのメリットまとめ!

こんにちは! 株式会社憲創です。 弊社では、東京都立川市に拠点を構え、防水工事や外壁リフォーム・屋根 …

工場 長期修繕工事

工場 長期修繕工事

昨日より千葉県千葉市の工場にて長期修繕工事に行ってまいりました。別途工事の案件もいただきました。来週 …

お問い合わせ  採用情報  ご予約はこちら