投稿日:2023年1月1日

色だけではない!屋根塗装工事における塗料の機能性

こんにちは!東京都小平市に事務所を置き、屋根工事や外壁工事、大規模修繕工事などを行っている株式会社憲創です。
塗装は年数が経過することで劣化が生じるため、定期的な塗り替えが欠かせません。
特に屋根は太陽光を多く浴びる場所であるため、他の箇所と比べて劣化が生じやすい場所です。
そのような屋根の塗装を行う場合、使用する塗料は色だけではなく機能性も非常に重要です。
そこで今回は、屋根塗装工事における塗料の機能性についてご紹介させていただきます。

建物を保温

屋根を赤く
屋根塗装で使用される塗料の中には、建物内部の熱を逃げにくくする保温・断熱効果が付与された塗料があります。
建物から熱を逃げにくくすることで、冬は熱を、夏は冷気を逃がしにくくなるためエアコンの使い過ぎを防げます。
結果として、電気代の節約に大きく役立つのです。
屋根に断熱材が使用されていない場合には、この保温・断熱効果のある塗料をおすすめします。

建物に熱を通さない

建物から熱を逃がしにくくするだけではなく、外からの熱を建物内部に伝えにくくすることも大切です。
屋根塗料の中には、このような効果が見込める遮熱性能が付与された塗料があります。
この塗料は太陽光を反射する機能を持っていうため、屋根の表面温度を下げる効果があるのです。
夏では建物内部が暑くなる要因の1つに、屋根から伝わってくる熱があります。
この熱を遮断し、建物内部を熱から守るのであれば、遮熱性能のある塗料がおすすめです。

汚れを防ぐ

屋根塗料の中には、太陽光に反応して自浄作用を発揮するものがあります。
屋根は雨に常に晒されているため、建物の中でも最も汚れが付きやすい場所です。
そのため、屋根のクリーニングなどのお手入れをしている方にとっては、その費用は大きくなりがちです。
このような方には、自浄作用のある塗料を使用することで、長期的なコストカットが見込めます。
建物を常にきれいに保ちたい方、お手入れに掛かる費用を抑えたい方には、このような塗料がおすすめです。

憲創へご相談ください!

メールキューブ傾き
憲創では建物の規模にかかわらず、外壁や屋根塗装工事を承っております。
弊社は創業以来、「どんなことにでも挑戦する」というモットーを掲げており、お客様のご依頼やご要望に対して常に挑戦心を持ってお応えしてまいりました。
施工の際には細かい部分に配慮し、お客様目線で施工を行っているため、高品質な施工の実現が可能です。
屋根塗装工事をご検討中の方、塗料でお悩みの方は、まずは憲創へご相談ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

修繕工事・改修工事なら東京都小平市の『株式会社憲創』へ
株式会社憲創
〒187-0023  東京都小平市上水新町1-13-59
TEL&FAX:042-313-6090


関連記事

修繕工事

修繕工事

本日も千葉県千葉市の工場にて、鉄骨工事、内装工事、給排水設備工事を行っております。消火栓配管の取換工 …

改修工事

改修工事

本日はマンションの一室内にてサッシのカバー工法、ガラスの交換の工事でした。工事完了後、お客様から感謝 …

戸建て 改修工事

戸建て 改修工事

本日は東京都渋谷区の木造戸建て住宅にてウッドデッキの既存解体作業に行ってまいりました。解体後、新設の …

お問い合わせ  採用情報  ご予約はこちら