お知らせ

投稿日:2023年11月28日

この機会に知っておこう!屋根塗装や外壁塗装の適切なサイクル

こんにちは、東京都立川市を拠点に大規模修繕工事や新築工事などを行なっている株式会社憲創です。
弊社は、屋根塗装や外壁塗装などの防水工事にも対応しております。
今回は、屋根塗装や外壁塗装の適切なサイクルについてお話ししたいと思います。

屋根や外壁はどんなサイクルで塗装すればいいの?

屋根や外壁は、建物の顔とも言える部分です。
日々、雨風や紫外線などの自然環境にさらされています。
そのため、経年劣化や劣化の進行によって、色あせやひび割れ、カビやコケなどの問題が発生する可能性があります。
これらの問題は、見た目だけでなく、建物の機能や耐久性にも影響を与えることがあります。
そこで、屋根塗装や外壁塗装を定期的に行なうことが大切です。
では、屋根塗装や外壁塗装はどんなサイクルで行なえばいいのでしょうか?
一般的には、屋根塗装は10年から15年、外壁塗装は7年から10年の間隔で行なうことが推奨されています。
しかし、これはあくまで目安であり、建物の状況や使用環境によって異なります。
例えば、屋根や外壁の素材や塗料の種類、建物の立地や周囲の環境、気候や季節の変化などが影響します。
そのため、屋根塗装や外壁塗装のサイクルは一概に決めることはできません。
定期的に屋根や外壁の状態をチェックし、劣化の兆候や不具合が見られたら、早めに専門業者に相談することが大切です。

ピンときたらご連絡を!

屋根塗装や外壁塗装は、建物の美観や安全性を保つために重要な工事です。
しかし、自分で行なうのは危険であり、また、専門的な知識や技術が必要です。
そこで、弊社にお任せください。
弊社は、屋根塗装や外壁塗装の実績を多数持っております。
モットーは、“お客さまの満足と信頼”です。
このモットーを胸に、高品質・低価格・迅速な施工をお届けしております。
また、東京都立川市を拠点に東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県などの広範囲に対応しております。
一軒家・アパート・マンション・工場・倉庫など、どんな建物でもお引き受けいたします。
屋根塗装や外壁塗装を検討している方、プランを相談したい方は、下記をご覧の上、ぜひ弊社にご連絡ください。

皆さまからのご依頼・ご相談を心よりお待ちしております。

修繕工事・改修工事なら東京都立川市の『株式会社憲創』へ
株式会社憲創
〒190-0022
東京都立川市錦町1丁目4-4
立川サニーハイツ203
TEL&FAX:042-313-6090

お知らせ

関連記事

工場 長期修繕工事

工場 長期修繕工事

本日も千葉県千葉市の工場にて長期修繕工事として内装工事に行ってまいりました。本日も引き続き内部天井の …

改修工事

改修工事

本日は東京都小平市から神奈川県相模原市のお客様の戸建て外壁塗装等の打合せに行ってきました。 …

改修工事

改修工事

東京都小平市の某会社様の改修工事の屋根工事の現地調査をしています。経年劣化により屋根材も古くなり雨漏 …

お問い合わせ  採用情報  ご予約はこちら