お知らせ

投稿日:2022年1月11日

正月行事を締めくくる日っていつ?

皆さま、お正月気分は抜けましたか?

東京都小平市を拠点に、一軒家・アパート・マンション・工場・倉庫などの大規模修繕工事、戸建て住宅の新築工事を手がけている株式会社憲創です。
楽しい年末年始を過ごされて、なかなかお正月気分が抜けないという方も多いのではないでしょうか?

1月20日の『二十日正月』でお正月は終わり

ところでお正月って正式にはいつまでなのでしょうか?
鏡開きまで?
小正月まで?
はっきりした日は分からないという方のほうが多いと思います。

実は、お正月の祝い納めとされるのは、1月20日「二十日正月」です。
この日は、正月飾りを外したり、残った餅や正月料理を食べ尽くしたりすることにより、正月行事を締めくくる日とされています。
つまりこの日でお正月は終わりということです。

西日本では、別名「骨正月」とも呼んでいる地域もあるそうです。
正月に準備した鰤を骨まで煮ることで残さず食べ尽くすためとされています。
骨まで残さず食べることに、実りへの感謝や今年の豊年への願いが込められています。

まだお正月気分が抜けないという方、20日まではお正月気分で大丈夫!
二十日正月から気持ちを切り替えて、お互い頑張りましょう!
最後までご覧いただきありがとうございました。

修繕工事・改修工事なら東京都小平市の『株式会社憲創』へ
株式会社憲創
〒187-0023  東京都小平市上水新町1-13-59
TEL&FAX:042-313-6090

お知らせ

関連記事

修繕工事

修繕工事

本日も千葉県千葉市の工場にて修繕工事で来ています。本日は鉄骨工事、内装工事、防水工事です。 …

修繕工事

修繕工事

本日は千葉県千葉市の工場にて屋根の防水工事を行いました。屋根から漏水していたのですが、あらゆる可能性 …

修繕工事

修繕工事

本日も千葉県千葉市の工場にて解体工事、型枠工事の夜間作業でした。近隣住民の皆様、毎度ご迷惑をおかけし …

お問い合わせ  採用情報  ご予約はこちら