投稿日:2024年3月9日

塗装工事のプロが教える色の選び方

こんにちは、株式会社憲創です。
立川市を拠点に、国分寺市を始めとする都内や千葉・埼玉・神奈川で、外壁塗装、屋根塗装、防水工事を手掛ける弊社は、個人から法人まで幅広いお客様にサービスを提供しています。
今日は、建物の印象を大きく左右する塗装工事における色の選び方について、専門家の視点からお話しいたします。

心理に基づく色の選択とその影響

心理学に基づく色の選択とその影響
色にはそれぞれ意味があり、人間の心理に深く働きかけます。
赤は情熱や活力を象徴し、黄色は明るさや希望を、青は安定感や信頼性を表します。
塗装を行う際には、これらの心理的影響を理解し、建物の用途や周囲の環境に合った色彩を選定することが重要です。
例えば、病院やクリニックでは、静けさや清潔感を感じさせる白や薄い青が適しています。
事務所や店舗では、企業イメージに合わせたカラーリングで、ブランディング戦略にも一役買うことが期待されます。

塗装カラーが建物に与える印象とは

外壁のカラーは、建物そのものの「顔」とも言えます。
地域の景色に溶け込むような自然なカラーリングや、逆に目を引くデザイン性の高い配色は、人々の記憶に残りやすくなるでしょう。
また、色は環境や光の当たり方によって見え方が変わるため、立地条件を考慮した塗装計画が求められます。
耐久性や防汚性に優れた塗料の選択も、色の持続性を左右する重要な要素です。

持続的に美しい外観を保つカラーの選び方

長持ちする外壁のカラー選びには、色の退色率や塗装材の品質も考慮しなければなりません。
直射日光が強い地域では、UVカット性能の高い塗料を選ぶことが重要です。
また、建物の周囲の植生や街並みに調和した色合いを選ぶことで、自然と溶け込む外観になります。
塗料の質感にも注目し、ツヤ有りかツヤ消しが良いか等、建物の質感に合わせた選択をすることが望ましいでしょう。

立川市及び近郊での塗装工事承ります!

ノートと緑
株式会社憲創は、立川市を中心に、外壁塗装や屋根塗装、そして防水工事を行っています。
素材や環境にマッチした色選びから、長持ちする外壁の塗装まで、お客様のご要望に合わせたサービスをご提供いたします。
ご相談やお見積もりのご依頼は、ぜひお問い合わせフォームからお寄せください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

修繕工事・改修工事なら東京都立川市の『株式会社憲創』へ
株式会社憲創
〒190-0022
東京都立川市錦町1丁目4-4
立川サニーハイツ203
TEL&FAX:042-313-6090


関連記事

修繕工事

修繕工事

本日も千葉県千葉市の工場にて屋根、樋工事を行っています。 …

協力会社さま求ム!弊社とともに成長しましょう!

協力会社さま求ム!弊社とともに成長しまし…

株式会社憲創は、東京都立川市を拠点にして、新築工事や大規模修繕工事、住宅・アパート基礎工事といった幅 …

工場 長期修繕工事

工場 長期修繕工事

本日も千葉県千葉市の工場にて長期修繕工事に行ってまいりました。また違う箇所のお見積り依頼をいただきま …

お問い合わせ  採用情報  ご予約はこちら